ニュアンス

かく言う私も、スタートは口蹄疫からなので、偉そうなこと言えないんだけど、言ってるよな。
すいません。

さて、集団的自衛権によって戦争になると(ニュアンスとしては日本が外国に攻め込むと)報道されていますが、なんでそーなるの?って感じですよね。
①米軍さん日本を守って下さい。米軍が攻撃されたら自衛隊が助けます。一緒に戦いましょう。
②米軍さん日本を守って下さい。でもソフト闇金米軍さんがやられても助けることはできません。
とりあえず日本の事は守って下さい。今までは②でした。
それが今回の解釈変更で①に近づいたという事です。今のところ、米国が攻撃されたら即時集団的自衛権発動ではなく、日本国民が関わってないと動けないもののようです。まぁ、とりあえず同盟国同士で“攻撃されたら”反撃します、ということです。
いきなり攻め込む要素はないよね~。それとも集団的自衛権に反対している人達って日本及び日本の同盟国に攻撃しようと思っているわけ?